障害者歯科

今日の午後は平塚の保健センターで障害者歯科の担当でちょっと出かけます。 障害者歯科とは、一般の診療所(一次医療機関)では治療が難しい、困難などいろいろな理由の場合にこちらで診療をするのである(二次医療機関)。 こちらでも困難な場合や全身麻酔が必要な場合は、大学病院など(三次医療機関)にいくのである。 そこでは教科書レベルでは対応しきれない複雑な症例も数多く見受けられる。 …

続きを読む