ゴールデンウィークのしわ寄せ。

GWは旅行をした、3連休ということもありぎりぎりまであそんだ。

しかし、そのしわ寄せが週末に訪れた。

午前中は歯科医師会の野球があり(残念ながら負けてしまいました)、午後家に帰ったものの
空腹でなかなか動けず、1時半くらいからレセプトのためのカルテチェックをはじめた。

しかし4月の保険改正(?改悪?)により内容が大幅にかわり、その内容、発表、解釈の決定の遅れにより、レセプト用のコンピューターが対応できずに、すべてが後手後手になって、現場は大混乱です。

なので、チェックも12時間近くかかり、帰ったのは午前1時過ぎ。

しかし、しわ寄せはそれだけでは終わらなかった。介護の審査会の資料の確認が診療所のPCではできないため(なぜだか開けない!!!)為に、家でしかできず、帰ってからはじめた。

終わったのは2時半すぎ、半日近くも事務処理に追われた。

こういう仕事は、精神衛生上よくない。なんだかぐったりだ。起きても体が動かず、手かせ足かせをはめられているような月曜日です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • デンタルアップ

    レセのチェック大変ですよね
    月末前に一度コピー用紙にでも
    打出して事前チェックすれば
    月明けが楽ですよ
    (この時、正式発行しない様に注意!)
    2006年05月18日 13:18
  • nakayama

    そうですね、ただうちの診療所の場合、訪問診療も月末にまとめて入力しているので(訪問しながら入力できないため)もろもろ時間がかかるんです。どうせなら支払基金の方が横にいてくれてそのまま、計算してくれたらなんて思ったりもします。
    2006年05月19日 10:37

この記事へのトラックバック