インフルエンザ

今年もインフルエンザの季節が来た。

毎年、毎年、今年はすごいと大騒ぎしている気がするのは気のせいだろうか?

今まで、ほとんどかからずきたが今年も気合いで乗り切る予定だ。

しかし、今年のは確かに去年の2倍のスピードで広がっているとのことで、口を開けてる患者さんの
ことを考えると、加湿に余念がない。

さあ、皆さんも、手洗いうがい、加湿を忘れずにね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ただ今、勤務中マユミ

    一昨年、感染してしまいました。もう2度と感染したくない。(ノ_<。)そうならないよう頑張りたいと思います。
    2006年01月31日 17:25
  • nakayama

    そうですね、今年のも辛いみたいです。こちらもがんばります。
    2006年01月31日 20:44
  • はるな

    こんばんは☆今日国家試験会場の早稲田大学理工学部に行ってきました(><)あ!先生!最近口をあけると「カクッ」と音がするんですよね;それに少し痛みが、、(+_+)
    2006年02月01日 19:55
  • nakayama

    こんにちは、下見に行ったの?間接円盤のクリック音だね、まずはマウスピース入れて様子みたいね。もってるっけ?
    2006年02月02日 10:54
  • はるな

    返事遅れました(>
    2006年02月02日 19:05
  • nakayama

    そっか、お疲れ様。マウスピースもしよかったら作りにきてください。
    2006年02月03日 10:52
  • 羽月

    はじめまして、ウェブリングからやってきました。

    丁寧な口腔ケアがインフルエンザの予防のポイント!とTVでやってましたね。
    ということは、一年を通じて歯医者さんの歯磨き指導を受けていれば、インフルエンザにかかる確率はぐっと少なくなる、ということでしょうか?
    http://tokikakelu.blog20.fc2.com/
    2006年02月09日 12:18
  • nakayama

    コメント遅くなりたいへん申し訳ありませんでした。
    歯磨きによりインフルエンザにかかる確率の減少は、外出時のマスク、手洗いうがい、部屋の加湿に比べると、非常に微々たるものだとお思います。なのでまずは、マスク、手洗いうがい、部屋の加湿が最小限の労力で非常に大きな効果がきたいできます。
    そのうえで予防をかんがえるのであればいいことと思います。。
    歯磨き指導はだんだん上達していくことにより、年間通じてうけなくてもよくなることが考えられます。
    2006年03月10日 12:07

この記事へのトラックバック

人妻ってやっぱりいいね
Excerpt: こんなメールが迷い込んで来たのは二日前。おとなしそうな子が急変!
Weblog: 嘘のような本当の話
Tracked: 2006-02-01 10:12